アトリエ兼ショップの最強はログハウス? ファッション裏話ブログ

元デザイナー、パタンナーの書くファッション業界、洋服の裏話。ちょっとこだわりのある話を書いていきます。

ホーム > スポンサー広告 > アトリエ兼ショップの最強はログハウス?ホーム > アトリエ兼ショップ > アトリエ兼ショップの最強はログハウス?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アトリエ兼ショップの最強はログハウス?

こんにちわ。
またまた随分ブログ更新が空いてしまいましたが(>_<)
今回は専門学校時代の同級生の友人が開いたアトリエ兼ショップの紹介です。
まっ宣伝ですね(笑)
結構面白い試みだとは思いますよ~
まずはDM(?)みたいなのから紹介です。
2h-omote.jpg2h-ura.jpg
です。
そして他の写真
勝手にブログから拝借(笑)
32ce3bdfadad402736df-LL.jpg
店内は
36633715905ead06f2b9-LL.jpg
店内のアトリエ部分?
33d2a7f6ea1a0a305399-LL.jpg

こんな感じのようです。自分もまだ立ち寄ったことがないのですが(笑)

結構良い感じの雰囲気あるショップだと思いません??

そうそう実は軽くネタ晴らしをしてしまうと(笑)
実家の庭があった部分に
ログハウスから建ててしまったようですw

凄い発想ですよね。
なかなかできないと思う。
まぁ北海道だからやりやすいってのもあるかもしれませんが
こんな方法のショップの作り方もあるってことは言えますよね。


そして実はこのログハウスの建物自体は
楽天とかで材料が買えたりするそうです!!

もちろん材料だけですけどね。

友人はどこで買ったのかはちょっとわからないですけど。

こんな感じのが販売されてますね

北欧からの贈り物DIY
ショップはココとか。

驚くべきことに調べてみるとこのログハウスって
素人の個人でも建てられるようですね!!

凄くないですか?
さすがに友人は業者さんに頼んだようですが
自分だったら確実に1人で建てて自己満足の余韻に浸る確率大です(笑)
100万円でお釣りが来るなんて凄い。。

長くなりましたが
ちょっとまとめ

洋服作り自体はどこでもできます。
彼自身はそうやってはいないようですが
販売もやり方にもよっては
ネットで売れさえすれば都心じゃないとダメかもなんて言う
ハードルも一気に下がるともいえる時代。

田舎でスローライフしながらアトリエ兼ショップ
奇跡的に土地が余ってる人で気軽にショップ
更に奇跡的に東京都内かもしくは都心の自宅の庭に建てられるスペースがある方は
それだけで商売の可能性もありますし選択肢の一つとも言えるかも??
カフェとかなら雰囲気出てもっと簡単に集客できるかもしれませんね。


最後ですが
ショップの詳細と運営ブログの紹介です


「.h.」 atelier&shop(アトリエ&ショップ)
■住所 〒053-0853 苫小牧市花園町3丁目7番7号
■営業時間 11:00~18:00 定休日(水曜日/第1・第3木曜日)
 ※開店時間、休業日など多少前後する場合や、短時間の留守などは
  「twitter」(ページ左下)でお知らせしますので、そちらでご確認下さい。
  一人での営業ですので、何卒ご理解いただければと思います。
 ※店内へは、靴を脱いでお入り頂く形になっております、ご了承下さい。


*運営ブログ
 .h.

「自然に着る服、自然で着る服。」一点一点丁寧に仕立てるあたたかく優しいレディースブランドです
[ 2012/08/02 08:57 ] アトリエ兼ショップ | トラックバック(-) | CM(2)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/09/18 13:57 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/13 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ファッション業界を目指すなら
社会人も入学可能
無料資料請求はコチラ

バンタンデザイン研究所
無料でネットショップ開設
プロフィール

ファッション裏話ブログ

Author:ファッション裏話ブログ
アパレル業界でデザイナーとパタンナーとして働いてました。ファッション業界と洋服そのものの裏話をどんどん記事にしていきます。

お探しのミシンはココ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。